BLコミック 10DANCE (バンブー・コミックス 麗人セレクション)の感想





帯に、「本書は本格ダンスコミックではありません、本格BLコミックです(予定)」と書いてあったので、きっとこれはBLコミックになる……予定なんだと思います(笑)



でも、今のところはどう読んでも「ダンスコミック」で、これがかなり面白い!



ラテンダンスとスタンダードダンス



同じダンスでも似て非なるもの



ラテンダンスの日本1位カップルと、ソシアルダンスの世界2位カップルが、ひょんなことから(いや、半ば強引に?)「10ダンス」という両方を絡めたダンス界の「トライアスロン」を目指することにした(と思う。まだ決意はそのままのはず)奮闘練習物語です。



10DANCE 1 (バンブー・コミックス  麗人セレクション)10DANCE 1 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
(2013/02/16)
井上 佐藤

商品詳細を見る




10DANCE 2 (バンブーコミックス 麗人セレクション)10DANCE 2 (バンブーコミックス 麗人セレクション)
(2014/04/07)
井上佐藤

商品詳細を見る




と言っても、ダンスパートナーの女性2人は個性脇キャラな位置づけで、メインはもちろん男性2人。そりゃなんたってBLですから(笑)



名前が一文字違い、鈴木信也と杉木信也の2人。



キャラとしては対照的。



めっちゃラテンなオトコと、観るままに真面目そうな男。



もちろんラテンなオトコ、鈴木がラテンダンス日本一番。

そして黒髪和男杉木が、スタンダードダンスの世界万年2位保持者。



見た目もダンスも真逆の2人が、ちょっとずつなんだか仲良くなっていく「ダンスBL」。



現在1巻まで出ており、1巻もまるっとダンス漫画だな~と思ってたら、2巻もかなりダンス漫画(笑)



でも2人の間にちょっとずつ、ちょっとずつ、2人にしか分からないつながりが育ってきているのがすっごく可愛いです。



なんだろ、ベタに手をつなぐとかセックスするとかは全くないのに、ちゃんと2人ともお互いへの気持ちが出てきてる。



あけっぴろげじゃないけど、お互いがお互いを思わず探してしまう……みたいな。



これがこの作者さんのすごさといいましょうか……



「あなたのダンス以外は興味ありません!」とかいう態度を出しておきながら、ちゃっかり本人自身にも興味が出てきてるのね……的な嬉しくなっちゃうシーンが2巻は多くなりました。



そりゃ、そうですね、もう2巻だし……(苦笑)



そして2巻になると、ダンス選手権の絵柄がとっても華やかでゴージャス。

燕尾服の杉木がめちゃくちゃかっこいいです!



華麗に踊る姿に、実際にダンス選手権見てみたい!と興味さえ湧くほど。



そしてなんと2巻の最後では、結局またもや2位に終わった杉木が、オナーダンスの最後の最後で、観客席にいるはずの鈴木に向かって礼、キス(だと思う)。



それを見て取った鈴木の心臓バクバクで、思わす逃げてしまい、観客は「杉木が礼した相手は誰だ!?」と席を見ると空席……



あああ、すっごい演出でした!!!!



100回エロしたカップル見ても、こんなに気持ち的にエロくなれるシーンはそうそうない!



2巻まで読み終わり、ようやく「ああ、やっぱりこれはBLだわ」と納得(笑)



杉木には、過去のパートナーをライバルに寝取られたりと、いろいろライバルとの因縁もあり、そのあたりも気持ちの表し方がとっても繊細。



なんとなく長く続きそうなこのお話(だって杉木も鈴木も自分のジャンルのダンス以外はまだまだ微妙だし)、いつ鈴木と杉木がしっかり自分の気持ちを認めてオープンになるか楽しみです。



なんとなくラテン鈴木はもうちゃんと気が付いていて、さあどうしようかって段階の様子。



杉木もその段階に近いけど、性格が鈴木とは違った意味で天然なのでどこでどうリアクションしていくか、長く見守っていきたいキャラです。



ちなみに、杉木はツンデレです。

ラテン鈴木は……???

つか、この二人、どっちが受けでどっちが攻めになるんだろう……?

リバでも全然OKって感じですが……。













BL小説 もっとずっときっと笑って (ディアプラス文庫)の感想 | Home | BLコミック STAR☆Knight(スタア☆ナイト) の感想

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する