BLコミック 坊主かわいや袈裟までいとし 2 (プレミアム書籍扱い花丸コミックス) の感想



1巻が余りに面白くて可愛かったので、その後の展開がかなり気になっていたのですが ……

……あれ?

なんか、ちょっと期待していた展開と違う???

大円と弥勒の話のはずが、なんだかいきなりお父さんのロック生活とかつての恋人もどき?まで登場。

子供青春BLと大人過去BLと混ぜ合わさった感じで、ちょっと微妙な雰囲気の2巻でした。


坊主かわいや袈裟までいとし 2 (プレミアム書籍扱い花丸コミックス)坊主かわいや袈裟までいとし 2 (プレミアム書籍扱い花丸コミックス)
(2014/10/24)
本間アキラ

商品詳細を見る



まるで子供の大円と、ちょっと心の奥底で大円に対していろいろ考えている弥勒。
そんな2人がどう恋を芽生えさせていくのかな……と続きが気になっていた2巻。

なのに、なんとなく様子が違う!?

大円は弥勒にそんな感情これっぽっちも持ってない様子。
弥勒は逆にいろいろ思いだしたり、坊主頭にちょっと欲情めいてみたり。
精神的に大人な分、弥勒の苦悩がメインな2巻。

そして弥勒の昔、お父さんを尊敬できなくなってしまった逸話?も小出しで判明。
やっぱりなと予想範囲内だったものの、描き方が絶妙でインパクトありました。

と、子供たち?の恋愛はほとんど進展していない中、何やらいきなりメインに踊り出てきたのが大円の長髪ロッカーお父さん。
アメリカへいそいそ行ったものの、どうやら昔のバンド仲間とは恋仲だったようで、昔のバンド仲間で今は売れっ子のHARUの関係の方が大人でメインな雰囲気。

そう、こうなるともう坊主ラブだけではなく、坊主ラブVS長髪ラブ(笑)

2つの味が楽しめる?僧侶ラブコメになりつつあるのですが……
なんとも、1巻からの流れがドリフトしまくりの展開のため、現在のところは「オススメ」ながらも、ちょっと様子見ながら追っかけてこうかと思っております。

合掌………。



BLコミック 灰とラブストーリー (キャラ文庫) の感想 | Home | BLコミック ラブアンドベースボール (プレミアム書籍扱い花丸コミックス) の感想

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する