FC2ブログ

50番目のファーストラブ (ディアプラス文庫)



受けも攻めもどちらもとっても印象的!
少し軽めタッチのストーリーと二人の絡み合いが絶妙で、キャラ的にとってもおススメな一冊です。


50番目のファーストラブ (ディアプラス文庫)50番目のファーストラブ (ディアプラス文庫)
(2014/05/09)
月村 奎

商品詳細を見る



母親が美魔女のセレブで自分も超美形の受け、瞬介はセックスした人数をカウントしてる今時の大学生。

その瞬介の大学の友人の兄、健はいわゆる凡人社会人。

とあることから瞬介が健を陥れてやろうとあれこれ画策していくうちに、なんだか予定変更、健が気になりだしてしまうけど、自分でもそれがよくわかってなくて頭がグルグルしてくるという展開でした。

この瞬介、49人とエッチしてて、なんでもかっこよくてセレブなのに、結構実はお子ちゃま(笑)
本当は母親に抱きしめてほしいのに、母親を尊敬してるが故に彼女の望んでいるであろう姿を演じてしまったり。
凡人家族の温かみがちょっとうらやましいのに、なんでもない顔してみたり。
突っ張ってるのとは違うけど、本人はスマートにキめてるつもりでも、その実ぬくもりが欲しい!と全身で訴えているが丸わかりで、そこが可愛いです!!!
なんとも微笑ましい意地の張り方したり。
頭隠して尻隠さずみたいな(笑)
しかも勝手に見当違いの方向に突っ走っていったり。
言動がホント可愛すぎでした!

そしてその瞬介を最初から手のひらで転がしているようなのが、28歳社会人の健。
たしかに普通の家庭に生まれた、普通の弟たちがいる、普通のお兄ちゃんでサラリーマン。
でも、やっぱり瞬介より何枚も上手で、そこがかっこいい!!!
平々凡々としていながら、大人で、さらりと瞬介の上げ足を取り、知らぬ間に瞬介は健のペースにのせられている、みたいな。

どんなにセックスした相手の数は瞬介より少なくてもまったく次元が違う余裕っぷりと大人っぷり!
すっごく素敵リーマン攻めでした。

しかも、割と独占欲が強いとこも、魅力的。
基本は素敵爽やかリーマンが、爽やかな独占欲を発揮。
ああ、どこまでも独占して!と叫びたくなったほどです。
爽やかに、さらりと独占して、甘やかして、でもちょっと道を外れそうなら自分の想いのままに瞬介の方向性を誘導する攻め。
兄ちゃん系リーマン年上攻めとしては完璧な男っぷりもおススメポイント。

全体的に軽いタッチなので読みやすいし、読み返ししやすいです。
しかも何度読んでもなにかどこかが楽しくて、雰囲気にもハマりました。

月村作品で言うと、「嫌よ嫌よも好きのうち」とかにふわっとした雰囲気は似てます。
あと「CHERRY」とか。
あのあたりがお気に入りの方には、さらにオススメです。



関連記事
テーマ: BL小説 | ジャンル: 小説・文学
BL本  それは初恋すぎるでしょう。 (プラチナ文庫) | Home | BL小説  花屋の王子様 (ガッシュ文庫)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する