BL ドラマCD 望むべくもない



1枚仕立てのドラマCDで、コミックをほぼまるっと網羅しています。

内容的にはコミックよりCDがよい……ということはなく、まあ同レベルなんですが、びっくりしたのはCVのハマり具合!
いや~、びっくりしました!


ドラマCD 望むべくもないドラマCD 望むべくもない
()
寺島拓篤、鳥海浩輔 他

商品詳細を見る



CVは寺島拓篤さんと、鳥海浩輔さん。

女性関係だらしない住善は鳥海浩輔さん。
幼馴染の篠元は寺島拓篤さん。

最初の一声を聴いた瞬間、「ああああ、まさに住善と篠元!」
私の自己流脳内変換声とまさにドンぴしゃでびっくりでした。

鳥海さんは、少し「いとしの猫っけ」のみいくんに似た役作りだったように感じました。

そして篠元@寺島さん。
そのちょっとストイックな感じと、微妙に暗い感じ、んでもって時折見せるふにゃっとした可愛い感じの声が想像通りでまさにハマり役!!!
常にのらりくらりした雰囲気と物言いの住善も、鳥海さんの演技が絶妙。
ふらふらしながら、かなり真剣に焦っていたりするギャップ的な部分もまさに「住善」

こんなに適役なコンビもいないだろうと思えるほどのおあつらえのキャスティングに、それだけでこのCDの音化は大成功、大満足。

そして、もうひとつよく表現しているな~と感心したのは、まさお三月作品によく出てくる「ださっ」とかいうするどい一言ツッコミが、気持良くスカっと音でも入っていること(笑)

微妙なさじ加減のコミカルさがうまく表現されてて、これも原作まさお三月作品ならではの音化。

考えてみれば、このブログでまさお三月作品のBLCDについて書くのは初めてだったみたいです。
というか、まさお三月作品の音化が初めてかと。

まさお三月作品は、結構顔の表情とか、微妙なツッコミとか、吹き出し枠外のセリフとかが面白くて印象に残るんですが、そのあたりの雰囲気もうまくつかんでいるCDです

一つ残念だったのはキャストトークなどのボーナストラックがなかったこと。
個人的にはキャストトーク好きなので、その分のお得感はなかったです。



BL小説  アンフォーゲタブル (幻冬舎ルチル文庫) | Home | BL小説  恋じゃないみたい (ディアプラス文庫)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する