FC2ブログ

BL小説  夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)



これまで同人誌やCDジャケットに書かれていたもの、そして今回の書きおろしショートを含めて11編のショートばかりを集めた一冊です。

最近またこのシリーズ再開!ということで、なんだか寄せ集めてとりあえず出せ!みたいな雰囲気が無きにしもあらずなんですが……


夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)
(2013/10/18)
遠野 春日

商品詳細を見る



このシリーズをつぶさに追っかけていらっしゃる読者様だと、新鮮味はないでしょう。

ドラマCDのブックレットに書かれていたり、どこかのサービス本に書かれていたものなどがメインなので、どこかで読んだことあるな、と記憶を辿ると既知なものが多いかと思います。

代表作しか読んだことのない読者様ならば、その大筋を埋めるという意味では、楽しく満足できるかとは思います。

まあでも、どれもホントショートで、ある一定の「場」を切り取った感じなのばかりですから、既にこのシリーズ読みこなしてなんでも知ってるわ!だと、いろいろ想像できてよいですが、そうでなければ浅さが目立つかも。

基本は、どれもエロメイン。
最初から読み続けていると、まるっと一冊エロ!といった感じです。

内容というよりは、佳人や弁護士先生のみだれっぷりが堪能できます。
シチュエーション的な既視感は否めませんが、それでもエロさはハンパなくおススメです。

ホント、最初から最後までエロさ一押し。

まるっと一冊、いろんなエロだと、かなりお腹いっぱいになれます。

また、この小説、帯の文句に「二人が喧嘩」と書かれていまして、私もこの文句が気になって購入してみたのですが、ショート書き下ろしが二人の喧嘩ネタを使われているものの、なんか真剣喧嘩じゃない(笑)
あれ?って間にいつの間にか普通に仲直り、はい、いつものアツアツムード。

帯の文句に過大な期待を寄せてしまうと、かなりがっかりすることになりますのでご注意を。



関連記事
テーマ: BL小説 | ジャンル: 小説・文学
BL小説  いつか恋に落ちる君へ (クロスノベルス) | Home | 京恋路上ル下ル (ディアプラス文庫)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する