FC2ブログ

BLCD 豪華客船で恋は始まる9

初めてこのシリーズのドラマCDを聴きました。

いや、というか、原作すら読んだことないのです(笑)

人気作品だとは知りつつも、ちょっと個人的趣味が合わないなと直感。
食指が動きませんでした。

なのに、いまさら、何故??
しかも9枚目から聴くとは、なんて無謀な!


豪華客船で恋は始まる9豪華客船で恋は始まる9
(2013/09/19)
イメージ・アルバム、櫻井孝宏

商品詳細を見る



……と思いきや、いやいやこれが意外。

9枚目から聴いても、全く違和感なく、するすると入り込めちゃいました。

聴いてるうちに名前も憶え、立ち位置もなんとなく理解し、これまでの経歴やら事件やら、ふんわりと嗅ぎながら、「ああ、これまでもこうだったんだろうな」というプリンス湊と、あの外人イケメン船長のいちゃこらラブラブぶりをさんざん耳に焼きつけましたよ、はい。

たぶん、もともと構成がそれなりにしっかりしているのだと思います。
説明も適度にあって、あとはセリフで関係や状況がわかったりと、シナリオが絶妙なつくり。

もともとが王道ストーリーラブってこともありますが、その単純明快さがドラマCDではいい具合に出来上がりをアップグレードしている感じです。

そして、かなりボリューミィ!
枚数も2枚仕立てで大変豪華!

そりゃ、お値段も多少はりますわな……。

でもこれだけの聴きごたえなら、まあこの値段はありかと。

お話は、甘かったり、楽しかったりと、基本スイート路線に船が爆発とかかなりアクション的にも派手。
ありえないだろ!っとツッコミつつも、なぜか聴いてしまいました、しっかり一度に二回回しで(笑)

やっぱりブレない王道さに安心して楽しめるってところですかね。

あ、もちろん、元来ただ甘いのが好きじゃない方には、まったくおすすめできません(笑)
これは基本プリンス湊と外人イケメンロレンツィのラブラブいちゃいちゃがメインです!
メインがお好みじゃなければ、もうダメ。
回れ右してください。

とくに、櫻井孝宏さんの受けは好きじゃないとか、かっこいい櫻井さんのアニメ役しか知らないわっていうファンの方だと、甘えたお声は微妙かも。

私は「純ロマ」の美咲CVの櫻井さんが好きなので、この湊もアリでした!

さて、初「豪華客船で~」を聴かせていただいて好感触だった理由の大きな一つが、最後のトラックにあるキャストトーク。

約20分弱、子安さん、櫻井さん、檜山さん、それから宮田さんの4人がまずはメインでお話をされ、その後一条さん、岸尾さんなどから一言ずつという結構長尺、盛りだくさん、面白話沢山でした。

とくに収録現場にいらっしゃった原作者への子安さんの無茶無理は可愛いかったです!

ホント、子安さんの良い意味で子供っぽさが溢れるコメントなどは、いつもなんか楽しいです。

普段超絶かっこいいお声の一条さんのふざけた一言も面白かったです。

キャストも豪華、内容もしっかり、おまけのトークもばっちり。
まあ値段は高いながら満足できるドラマCDだと思います。



関連記事
BLドラマCD 春を抱いていた 10 | Home | BL小説  戀愛 -koiai- (ダリア文庫)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する