BL小説 愛に終わりはないけれど (二見書房 シャレード文庫)

よかった! とっても、よかった! シリーズ5作目にして、シリーズ既刊の中で一番良かった! 愛に終わりはないけれど (二見書房 シャレード文庫)(2013/03/25)中原 一也商品詳細を見る まず斑目の男フェロと先生のエロさが半端ない! たしかにいつも斑目は男フェロがプンプンしてるし、なんだかんだ流される先生もエロい。 だけど、今回はそれにもまして、読んでて全身熱くなるようなエロさがありました。 特に...

BL小説  愛だというには切なくて

結構このシリーズ好きなんですよね。 オヤジが好きというよりも、斑目のワイルドだけど心優しいってのが好きです。 まあ、ある意味理想の攻タイプの一人って言うんでしょうか……。 前回3作目がいまいちだったので、今回どうなんだろう……と不安と期待を両てんびんにかけて、まあ期待に負けて読んでみました、中原一也さんの、「愛だというには切なくて」 愛だというには切なくて (二見シャレード文庫)(2012/04/24)中...

BL小説  逃した魚

中原一也 さんの 『逃した魚』 §一言であらわすと§ 甘やかされたいさえない中年が、どっぷりと年下出来杉君にぬるく甘やかされるお話……かと思いきや、タイトルがウィットが効いていてよかった以外は微妙~。 逃した魚 (二見書房 シャレード文庫)(2011/03/23)中原 一也商品詳細を見る §どんな話かと言うと……§ ぼーっとのんびり生活したい。趣味の釣りと美味しいお茶とお菓子があれば幸...

BL本  居候には逆らえない

中原一也 さんの 『居候には逆らえない』 §まず一言§ なんといっても攻のバリバリ肉食男フェロがいい!!! 居候には逆らえない (キャラ文庫)(2011/02/26)中原 一也商品詳細を見る §簡単にどんな話かと言うと……§ 病モノで自ら災難を呼ぶ不幸体質であるらしい葉山は、ある日ゴミ捨て場で男を拾う。 蝿に塗れた行き倒れの男は鋭い眼光で葉山を睨み、葉山は断り切れずに一夜だけだと風呂を貸す。 だが...

BL小説  後にも先にも

中原一也 さんの 『後にも先にも』 §読んだ直後のひとこと§ 行動と人物の性格がかみ合わない……(--〆) 後にも先にも (キャラ文庫)(2010/11/27)中原 一也商品詳細を見る §どんな話かと言うと……§ アラフォーでバツイチ、一児の父である探偵の川崎は、ある夜酔っぱらいを拾い、勢いで野獣のようなセックスをしてしまう。 その酔っぱらい、田村は後日別人のように礼儀正しく謝りにきて...