BL小説  素直になれなくて (ガッシュ文庫)

攻めの気持ちはわかる。至って素直。 受けが好きで、おいかける。 でも、受けの気持ちがさっぱり理解できませんでした(苦笑) だからか、なんかストーリーが上滑りしちゃって、読んでていろいろツッコんでしまった…… 素直になれなくて (ガッシュ文庫)(2013/01/28)谷崎 泉商品詳細を見る いや、行動の元となる気持ちはわかる。 でも、そこまで頑なになることなのか?と読んでてツッコミたくなった。 つまり、ま...

BL小説  純情ラブミープリーズ

なかなか興味深い手法?で書かれた本でしたよ、この「純情ラブミープリーズ」 なんとエロはすべて夢の中での妄想のみ(笑) でもそれがしっくりきてしまうのは、登場人物が彼らゆえだったから……じゃないでしょうか。 って、「彼ら」ってあんた、この二次元主人公たちの知り合い?ってな言い草ですが……(苦笑) この本の前に読んだ谷崎泉さんの本が、「魔法使いの食卓」だったんですよ、私。 たしか結構辛い感想を書いた...

BL小説   魔法使いの食卓

谷崎泉 さんの 『魔法使いの食卓』 §一言であらわすと§ これ続編あるんだよね? 風呂敷広げっぱなしなんですが…… 魔法使いの食卓 (二見書房 シャレード文庫)(2011/11/24)谷崎 泉商品詳細を見る §どんな話かと言うと……§ とある田舎に暮らす穂波家は、長男の瞳が働きながら弟二人を育てている。 両新は事故でなくなって、3人暮らしの忙しい日々。 そこへ6年前に突然いなくなった隣家のハー...

BL小説   リセット(下)

谷崎泉 さんの 『リセット (下)』 §読んだ直後のひとこと§ 上巻がかなり良かった分、下巻で小さくまとまりすぎた感が…… リセット (二見書房 シャレード文庫)(2011/08/24)谷崎 泉商品詳細を見る §どんな話かと言うと……§ 暴力団とつながりのあった金融会社社長一家殺害で、突然浮上してきた義弟の倉橋。 橘田は六年ぶりに倉橋に会いに行く。 突然現れた橘田に倉橋は驚くが、橘田と一緒...

BL小説   リセット(上)

谷崎泉 さんの 『リセット (上)』 §読んだ直後のひとこと§ これはBLではない、いろんな意味を含んだ小説だ。事件性もさることながらそれぞれの心理描写が 深い リセット (二見書房 シャレード文庫)(2011/04/22)谷崎 泉商品詳細を見る §どんな話かと言うと……§ 1989年、とあるマンションの一室で火災殺人が起きる。 当時十三歳だった橘田と高平は、ちょうどそこに居合わ...