BL本  それは初恋すぎるでしょう。 (プラチナ文庫)

個人的には表紙の2人があまりに自然体で魅力的だったので思わず購入。 内容もまさに表紙の2人の今、この時、をつづったストーリーで、基本はほのぼの。 20年来の友人同士の話です。 隠れてちらりと2人でさえも気づいていない恋の緊張感めいたものがあったり。 もう一歩踏み出したいのに、なぜか踏み出せなくて時間に流されて終わってしまう恋をボーっと見つめる男の気持だったり 思わずこっちがそわそわしてしまうような、...