BL本  君は僕の初恋の人 (ガッシュ文庫)

まっすぐ前を見て、でもどこか恥ずかしそうな三白眼の男。 そして彼を優しく見つめる男。 表紙の2人の表情が、まさに主人公たち2人の関係性と性格を物語っています! こんなに作品そのものを表紙1枚で表した本はないのではないかと読後、改めて表紙を見て感動……! あ~、これぜひドラマCDになってほしいです。 是非音源化して欲しい! 君は僕の初恋の人 (ガッシュ文庫)(2014/04/28)高遠 琉加商品詳細を見る 高校...

BL小説  狼と狐の夜 (SHYノベルス293)

カップリングもストーリーも謎めいているところに面白さあり。 でも、受けがあまりに謎めきすぎていて、これで終わりなら中途半端過ぎ(苦笑) 狼と狐の夜 (SHYノベルス293)(2012/11/29)高遠 琉加商品詳細を見る 元ボクサー、桐嶋(攻め) 借金取りのヤクザ幹部、飴屋。 桐嶋が昔匿ったことのある正体不詳の男、零(受け) そして、桐嶋の元妻、夏子。 登場人物は皆それぞれが過去があって魅力的だし面白い。 人...

BL小説  こいのうた

読んだ直後の一言  「あのレストランの話に似てる、あ、やっぱり高遠琉加さん、同じ作者さんだからか?」 話の内容が、じゃないです。 心の機微みたいなものが、「愛と混迷のレストラン」シリーズ(シリーズって言っていいのか?ですが、一応3冊出てるので)に類似するものがありました。 あの話もめちゃ良かったと思いますが、この「こいのうた」も地味ながらよかったです。 こいのうた (ガッシュ文庫)(2012/02/...

BL小説  純情不埒

高遠琉加 さんの 『純情不埒』 §一言であらわすと§ 無駄のない、視せる小説 純情不埒 (B‐PRINCE文庫)(2011/06/07)高遠 琉加商品詳細を見る §どんな話かと言うと……§ 売れっ子ホストのユイジは上得意客から年上の歯科医の旦那を誘惑してくれるように頼まれる。 誘惑現場の写真をとって慰謝料とともに離婚をせまろうとする計画に加担したユイジは、上手く旦那である佐倉に取り入り、同居...

BL小説  捨てていってくれ

高遠琉加 さんの 『捨てていってくれ』 §なぜにこの本を買ったか?§ ちょっと面白そうだと直感で買ったんですが・・・ 捨てていってくれ (ガッシュ文庫)(2010/07/28)高遠 琉加商品詳細を見る §どんな話かっていうと……§ 零細出版社でバイトする大学生の隆之は、編集長の沖屋とセフレ関係にある。 誘ったのは隆之で単に好奇心のはずだった。 だがいつしか隆之は沖屋に夢中になり、自...