BL小説  渇仰 (プラチナ文庫)

かなり、クセがある……。 ハマると、ハマる、絶対好きになる。 最初からダメだと、ダメ。 読者としては意見が分かれる部類の本でした。 私は個人的には「アリ!」だと思います、この究極のワンコ攻!!! 渇仰 (プラチナ文庫)(2012/03/09)宮緒 葵商品詳細を見る 究極のワンコ攻といえば今年はこの本で決まり!ってぐらい、激しかったです。  強すぎる執着愛を見せる攻と、戸惑いつつも流されていく受。 その...