BL小説  世界のすべてをいつかきみに

タイトルがうまいなぁと思って買ってから、概要を見て「え、狼少女モノ? 育成モノ?」と微妙に躊躇したのですが、結果、読んでよかったです。 よい作品でした。 世界のすべてをいつかきみに (ガッシュ文庫)(2012/02/28)鈴本 ちさ商品詳細を見る 幼い頃から山奥でトラと一緒に育った、いわゆる狼少女的な浅葱と、彼を人間社会に適応させるために教育係となった霊長類研究所の入江の、恋人育成ラブストーリー。 純...