BL本   色街に艶の夜

加納邑 さんの  『色街に艶の夜』 §まず一言§ エロさと切ない恋と両方うまく融合しててよかった 色街に艶の夜 (ダリア文庫)(2010/09/13)加納 邑商品詳細を見る §簡単にどんな話かと言うと……§ 貴族の御曹司hで外交官の息子であった多綺は、父親が内乱に巻き込まれ行方不明になって二年、ある男の策略によって財産をなくし、多額の借金を家開けて色街の男娼館で働くことになる。 覚悟を決めた多綺...

BL小説  色街に花の恋

加納邑 さんの 『色街に恋の花』 §まず一言§ 貧しい少年と彼を雇えるだけの男。アツアツ王道にまともな物語などいらん!(あ、これ褒めてますよ、一応) 色街に恋の花 (ダリア文庫)(2010/08/12)加納 邑商品詳細を見る §簡単にどんな話かと言うと……§ 色街にある男娼館で働く朱は、3年前若く男前の牙月に死にそうになっていたところを助けられたときから彼のことを慕っている。 子供ぽくて色気の...