FC2ブログ

BL小説  強面の純情と腹黒の初恋 (二見書房 シャレード文庫)

まず表紙が素晴らしい! もうまさに、2人を表している!! 黒髪の目がひぇぇぇ!となっているのが、なんと(?)受けの双葉。 王子様っぽい甘いマスクの男が攻めの梓馬。 表紙でわかるとおり、ちょっと強面、剣呑な表情なのにビビっている(笑)のが受けで、その顔からめっちゃ誤解されやすいタイプの数学教師。 対して甘いマスクでモテまくりなのにガチゲイなのが、さわやかなくせに性格にクセがある英語教師の梓馬。 ...

BL小説  家計簿課長と日記王子 (二見書房 シャレード文庫)

すごくほのぼの、でも緊張感も適度にあり。 全くタイプも年齢も違う2人、でも妙にかみ合ってる。 世代が違う歩み寄っていく姿がほほえましい、素敵なストーリーでした。 家計簿課長と日記王子 (二見書房 シャレード文庫)(2013/09/24)海野 幸商品詳細を見る タイトルのとおりの2人が主人公。 お金に細かくて家計簿を日記代わりにしている童顔課長周平。 そしていまどきの超イケメン人気社員伏見。 全くタイプ...

BL本  極道幼稚園 (二見書房 シャレード文庫)

極道(攻め)と幼稚園の保父(受け)って組み合わせはありがち。 でも極道の4歳児ってのはなかなかないかと。 極道幼稚園 (二見書房 シャレード文庫)(2012/11/26)海野 幸商品詳細を見る 幼稚園の土地を狙ってやってきた極道の蓮也。 かっこよくてしゅっとしてるいい男。 突然の理不尽な話に、幼稚園で働くはひかりは断固応戦。 でも、なぜか連也はひかりに付き合わないか?と持ちかける。 そんなとき、ひょんなこと...

BL小説 40男と美貌の幹部 2 (二見書房 シャレード文庫)

同タイトルの既刊の続き物で、温厚年上×美貌年下上司が仕事を通して二人の間をいろんな意味で育んでいくストーリー。 すでに同タイトルで二人が出会う第1巻が出ていますが、特に前出を読んでいなくても、十分この2巻からでも楽しめると思います。 実際、私は1巻を読んでいませんが、話はばっちり理解できたので。 40男と美貌の幹部 2 (二見書房 シャレード文庫)(2011/01/24)海野 幸商品詳細を見る 自分の年下上司と...

BL小説  黒衣の税理士 2

海野幸さんの、「黒衣の税理士」2冊目。続編。 続編が出るとは知らなかった……。 前作の内容はうっすら覚えている程度だったけれど、それほど前作の内容がかかわることはなかったから、すんなりはいれました。 この作品から初めて読む読者でも問題なく話しに入っていける内容になってました。 さらりとした説明がほどよい感じでした。 黒衣の税理士2 (二見書房 シャレード文庫)(2012/01/24)海野 幸商品詳細を見る ...