BL小説 もっとずっときっと笑って (ディアプラス文庫)の感想

「君が笑えば世界も笑う」の第2弾。 最新芸人コンビ「オレンジグミ」の苦悩と活躍を描いた芸人シリーズ。 主には3つの短編が収録されていて、どれもちょっとずつ時代が違います。 まずは、ひーちゃんとオコが養成所を出てから、全然目が出ないときの苦悩の時期 そして、売れてきて、ようやく冠番組を持てるようになった時期 そして、その冠番組放映から1年後、かなり順調な時期 他の芸人シリーズに比べると、まだまだ...

BL小説  君が笑えば世界も笑う (ディアプラス文庫)

久我作品の芸人シリーズから、またまた新シリーズが登場! 今度の主役は、若手芸人コンビ「オレンジグミ」 既刊「恋で花実は咲くのです」で登場していた若手注目コンビ「オレンジグミ」です。 彼らの成り立ち、結成に至るまで、初めての素人コンテスト出場などが、ほのかな……いえ、あからさまな(笑)恋愛感情と絡み合って展開。 これまでの芸人シリーズとはちょっと違う、もっと若くて青々した感じのキャラと展開で、鮮度...

BL小説  におう桜のあだくらべ (ディアプラス文庫)

過去絶賛した「頬にしたたる恋の雨」のリンク本。 これかなりまたクルか……??? あの感動をもう一度か?? と、かなり期待していたのですが(笑)、内容はともかくストーリー自体が纏う雰囲気は全くリンクしてることすら感じさせない、別物でした……(ちょっと切ない) におう桜のあだくらべ (ディアプラス文庫)(2014/03/08)久我 有加商品詳細を見る 思い返せば「頬にしたたる~」。 どこもかしこもしっとりとした上品...

BL小説  恋の押し出し (ディアプラス文庫)

標準語×関西弁 相撲部、そして一目惚れ そんな概要を読んだときは、なんだなぁ……と微妙に感じてしまったものの…… 恋の押し出し (ディアプラス文庫)(2013/08/09)久我 有加商品詳細を見る これが読んでみると、「微妙~にツンデレっぽい、漢な関西弁相撲部クン」が可愛くて、可愛くて!!! まずは攻めと受け、どちらもギャップ萌え。 標準語忠犬レトリバー君攻めは、見た目チャラ男で遊び人っぽい。 でも...

BL小説  恋するソラマメ (ディアプラス文庫)

また、出ました! お笑い芸人シリーズのスピンオフ。 「月も星もない」で出ていた売れっ子ミュージシャン俳優の百瀬が、ついに攻め主役。 そして相手はなんとお好み焼き屋の店員。 そしてそのお好み焼き屋はなんと「なんでやねん!」で名脇役?の新田くんのお店という、久我作品の愛読者ならたまらない一冊です。 恋するソラマメ (ディアプラス文庫)(2013/05/09)久我 有加商品詳細を見る ごく普通の地味なお好...