BL小説  兄と弟のおとぎ話 (白泉社花丸文庫)

まさに、おとぎ話のようでした。 二人だけの世界。 二人だけで話が始まり、見えないけど強い引力で結びつき続ける2人の葛藤と確執と愛。 兄弟モノってまあたくさん出ていますが、これはちょっと独特の雰囲気がありました。 好き嫌いは分かれると思います。 こういうのダメって読者さんも多いはず…… ぶっちゃけ、胸キュン場面はゼロ。 萌え場面もゼロ。 でもなんだか、ヘンなところで惹かれる作品でした。 兄と...

BL小説  別れさせ屋の純情 (リンクスロマンス)

読み終わったあとに、心底「主人公二人がまた巡り逢えてよかった」と思える一冊。 後味がいいです。 過去に恋人同士だった二人が、別れさせ屋と、そのターゲットの恋人として再会するストーリー。 お互いにお互いを想いすぎて、お互いのことを考えすぎてしまった上での過去の失敗を、再会したことでそれぞれ冷静に見つめ、どうすべきだったのか考えて、そしてそのすべきだった行動を起こす勇気を振り絞る、葛藤がメインのお...

BL本    未成年    タイトルも内容も違う意味で良いが・・・

石原ひな子さんの 『未成年』  §まず一言§ タイトルだけで購入してみたものの・・・ 未成年 (ショコラノベルス・ハイパー)(2008/09/10)石原 ひな子商品詳細を見る §簡単概要§ 一家心中で独りになった泰雅は、赤の他人なのに援助してくれている司に恋心を抱いているが、資産家で顔もよく、年も離れている司が相手にしてくれるわけがないと半ば諦めてもいた。 そんなある夜悪夢にうなされていた...