BL小説  好きになるはずがない (SHYノベルス316)

キャラは味わい深いけど、微妙にぬるめな展開でした。 一言で全てを表すならば、まさにタイトルどおり。 「好きになるはずがない」のに、いつの間にか落ちている。 でも好きになっていく自分が怖いし、自分を好きだという相手に申し訳なく思う。 結局は好きな者同士。 遠目で見れば簡単なことなのに、過去の経験や家庭環境による思考回路が邪魔をする。 単純なことだけど、気持ちはうまくいかない。 そんなことがま...

BL小説  好きにならなくてもいい (SHYノベルス306)

恋愛を本気で考えて考えていない男と、恋愛に興味のない男が、おためしで付き合ってみるという大人同士の話。 大人同士の割り切った関係で始まり、徐々にひたひたと感情が育っていく展開だったものの、 かなり淡々としていて、あっさり。 熱が感じられない!!! もっとほら、こうBLって熱っぽさがあるじゃない!? なんなの、この○HKタイプのドラマ感は……。 冷たい青白い雰囲気で始まり、終わる、みたいな。 好...

BL小説  ブラザーコンプレックス (SHYノベルス296)

タイトル通り、ブラコンの兄弟のお話。 表への出し方違えど、両方ともブラコン。 そしてそれはブラコンではなく、ブラコンを超えた恋だった。 ブラザーコンプレックス (SHYノベルス296)(2012/12/22)椎崎 夕商品詳細を見る 全体としては……なんかつまらなかったです。 先が読める。 後半出てくるだろう伏線が予想できる。 ブラコンに話題が特化してて話が広がってかない……などなど。 面白くない部分が目立ってた感...

BL小説  言葉にならない (幻冬舎ルチル文庫)

出だしは面白いと感じたのですが……。 途中間延び感が漂って、個人的にはワクワク感が湧き出てこない。 厚みがあるわりには、読み終えた直後の充実感も少なめ。 椎崎作品としては、「面白くなかった」です。 言葉にならない (幻冬舎ルチル文庫)(2012/11/15)椎崎 夕商品詳細を見る わりと好きなのです、椎崎作品。 乙女ツボついてくるけど、大人な部分もあって。 王道が多いけど、そればっかじゃないし。 独特の味...

恋愛未満 (SHYノベルス290)

既刊「恋愛以上」のスピンオフです。 読んでいなくても話はわかりますが、読んでいたほうが分かりやすいです。 全体の雰囲気が繋がっていて、別作品と言い切るには関係性が強かったように感じました。 恋愛未満 (SHYノベルス290)(2012/09/28)椎崎 夕商品詳細を見る 2年前に恋人と別れた美容師瀬川と、瀬川を支えてきた年上支倉。 タイトルどおり、恋愛未満ながら身体を繋げてきた二人が、相手の出方を見ながら本音...