BL小説  君との願い (二見書房 シャレード文庫)

深みはそこまでない。 けれど、相手の気持ちを考えて悩んだり言い出せなかったりと、等身大の悩みをストレートに読ませてもらえる作品でした。 君との願い (二見書房 シャレード文庫)(2012/11/26)神江 真凪商品詳細を見る 捻りもないです。 攻めも受けも、基本素直すぎ。 毒がなさすぎ(笑) だから、ちょっとBL慣れた読者だと物足りなさを感じるかもしれないけど、感情的には非常に同調できます。 個人的には...

BL小説  恋の在り処

神江真凪さんの作品は、個人的にはなぜか手にとらないと気が済まないです(笑) あまり頻繁に作品を出されるわけではないから、必ず手にとるのか……いや、違う、なんか作品の雰囲気が少し他の作家さんと違っているからでしょうか。 でも、違うといってもエキセントリックとか内容が突拍子もないとかじゃないんですよ。 作品は普通にありそうな内容なんですが、どこか独特な雰囲気が本に漂っているんです。 この「恋の在...

BL本   臆病者の嘘

神江真凪 さんの 『臆病者の嘘』 §まず一言§ 少し昔の香りただよう純愛っぽいところがおススメ 臆病者の嘘 (二見書房 シャレード文庫 か 6-5) (二見シャレード文庫)(2010/04/23)神江 真凪商品詳細を見る §簡単概要§ 社会人になって新人サラリーマンとして働く悠人は、高校時代の後輩で今は映画俳優として人気のある亨に長いこと片思いしている。 高校時代からずっと自分の気持ちを...

BL本  満天星

神江真凪 さんの 『満天星』 §まず一言§ 全体的にぼやけた感があったのが、最後になってどどっと形をなした感じのお話 満天星 (二見シャレード文庫)(2008/09/22)神江 真凪商品詳細を見る §簡単概要§ 天涯孤独、平凡に縮こまって生きてきた図書館司書の喬には、よりどころとする小説があった。 ある日偶然その小説の作者である君塚と出会う。君塚は喬に半分脅迫するように迫り、二人は付き合いだ...

BL本   First Love

神江真凪 さんの 『First Love』 §まず一言§ ごく普通の大人同士の恋愛モノってのはやっぱり身近でいいもんだ。 First Love (二見シャレード文庫)(2008/06/23)神江 真凪商品詳細を見る §簡単概要§ 高校生の時聡史が付き合っていた相手、瀬良。瀬良に求められるまま全てを捧げた満ち足りた日々だった。 二人の関係が突然幕を閉じて六年後、高校教師となっていた聡史は偶然モデルで活躍している瀬...